実名、顔出しをしてブログでの収益公開してる人って大丈夫なのかな?と思う

実名、顔出しをしてブログでの収益公開してる人って大丈夫なのかな?と思う

ブログを始めて以降、出来る限り多くのブログを読もうと思っているのですが、「実名、顔出しのブロガー」が結構多い事に驚きます。

そういったブロガーの多くは、「ブログは実名、顔出しの方が有利だ!」みたいな事を書いて、新たにブログを始めようとしている人を誘っていたりしますが、実名、顔出しのリスクは考えてないのでしょうか。

いや、もちろん考えているんだとは思いますが、だとしたら認識が甘すぎるんじゃないかなと。

特に、ブログで収益公開している人もいるので、僕が考える実名、顔出しのリスクについて書いていきたいと思います。

お金を稼いでいる話はネガティブな印象を受ける人の方が多い

ブロガーの中には、同世代で普通に働いているサラリーマンでは到底稼げないような月収を稼ぎ出す人もいます。

僕はプロブロガーなんて言っていますが、普通に働いているサラリーマンの多くは、ネガティブな印象を受けるでしょう。

本当なのか?」と疑問に思う人もいるでしょうし、「毎日満員電車に揺られて働きに出ているのに、家でブログ書いてるだけで月100万越えるんだったら働く気なくす」という人もいるでしょう。

中には、何とも思わない人もいるでしょうし、「夢があるね!」で終わらせる事もいるかもしれません。

これを実名、顔出しで公開していた場合、リアルに交流のある友人に見られたらどうでしょうか?

基本的に、僕は友人、知人、親戚など、リアルで関わる人とお金の話をして良い事なんて起こるとは思っていません。

自分は毎日あくせく働いている中で、「ブログを書いて月100万稼いでるけど!」なんて言ってる友人がいたら、良い気はしないでしょう。

自己顕示欲は満たせるかもしれませんし、もしかしたらポジティブな印象を持ってくれる友人もいる可能性もありますが、多くの方がネガティブな印象を受けるはずです。

人間の嫉妬を甘くみてはいけない

おそらく、ブログだけで生活できるくらいの収益を稼いでいる事を知って、嫉妬をする人間は少なくないと思います。

人間の嫉妬を甘くみてはいけません。

人の足を引っ張っても自分は何の得もしないのに、それに時間や労力を費やす人は沢山います。

会った事もないであろう芸能人の誹謗中傷が、掲示板やニュースコメント欄に延々と流れているのを見れば分かると思います。

若くしてブログで成功したという人間は、そういった人達の的になる可能性が無いとは言い切れません。

実名、顔出し、更に言えば住んでいる都道府県や通っている大学なんてのまで公開している人も多く、本人に会いに行こうと思えばすぐにでも会えるような環境を自分で作りだしている訳です。

そんなブロガーの多くは「今まで何か実害があった事が無い」と言うでしょうが、匿名のブロガーは実害が起きる可能性がそもそも限りなく0の状態なのです。

実害が起きる可能性を少しでも作る事をそもそもするべきではないと思うのです。

そもそも実名、顔出しのメリットってほとんど無いのでは?

そもそもの話なのですが、実名、顔出しするメリットってほとんど無いと思うのです。

実名ブロガーの書く記事と匿名ブロガーの書く記事で、実名ブロガーの書く記事の方が面白いか?と言われれば、そうでもありません。

顔出ししてメリットがあるのは、突出したイケメン、美女くらいではないでしょうか。

女性の場合は、「女性である事」の証明は出来るかもしれませんが。

中には、実名、顔出しをしてブログでスベリ倒している人もいますが、メンタルが凄いなと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です