ブログのPV数、収益報告にはメリットが沢山あるのでどんどんやるべきだと思う

ブログのPV数、収益報告にはメリットが沢山あるのでどんどんやるべきだと思う

僕が良く閲覧しているはてなブックマーク内を見ていても、近年急速にブロガー人口が増加しているのは分かります。

僕はここ数年のブロガーしか知らないので、一世代前のブロガーがどんな活動をしていたのかは分かりませんが、ここ最近のブロガーの特徴は、「ブログを収益化する事を目的としている」人が多いという印象です。

僕自身も、一番最初の記事で書いた通り、目標として収益化を掲げている訳ですが、多くのブロガーはその収益の推移を毎月ブログにて報告しています。

ブログのPV数、収益報告に関しては賛否両論だとは思いますが、僕自身はメリットが沢山あるのでどんどんやるべきだと思っています。

収益目的のブログは悪い事ではない

まず第一に、収益目的でブログを書く事は悪い事ではありません。

お金の為に書かれた記事はおもしろくない」という根拠のない批判もありますが、それは書く人の技量次第であり、そもそも今運営されているブログのほとんどが収益目的であると言っても過言ではありません。

上記の様な批判を書いているブログに一切広告が無いか?と言ったらそんな事はありませんし、そういった批判が一部にはウケるから書いているに過ぎません。

読者、検索ユーザーに有益な情報を与えられていれば堂々と広告を掲載しても構わないはずですし、もしも記事の中身がスカスカであれば、読者も検索ユーザーも離れていくだけです。

もちろん、収益は結果としてついてくるものと言われればそうだと思いますが、収益を目的として始めても成功する人は成功するでしょう。

PV数、収益を知りたいブロガーは多い

PV数、収益報告を知りたいブロガーは非常に多いです。

毎月定例報告の様に収益報告の記事が流れてきますが、その内容が例え数字の一覧だとしても僕は有益に感じます。

そのブログの運営歴、毎月の記事更新数、どんな記事が投稿されているか、PV数、収益、これを毎月データとして見る事が出来るなら、自分のブログに活かせる何かを得る事が出来るからです。

僕は以前、「実名、顔出しをしてブログでの収益公開してる人って大丈夫なのかな?と思う」という記事を書いていますが、これは匿名なら何の問題もありません。

更に、それなりのPV数、収益を結果として出している人は、多くのブロガーに注目される事となり、TwitterやチャットワークなどのSNS上で繋がり、より良い情報交換の場に辿りつける可能性も高くなります。

軽く考えるだけでもこれだけのメリットがあり、ブロガーはどんどんやるべきだと思うのです。

記事やKWを盗用される可能性がある?

上で言った通り、それなりの結果を出しているブログは、多くのブロガーに研究される事は間違いないでしょう。

そうなると、結果を出している記事やKWを盗用される可能性が出てくると心配する人もいるのではないでしょうか。

僕はどんな物事にもメリットとデメリットがあり、天秤にかけてメリットの方が大きいと感じたらやるべきだと思うのですが、この場合はメリットの方が圧倒的に勝ちます。

まず、中途半端に書き直された記事に検索順位で負けるような事はあり得ません。

特に、自分の体験談をブログに認めていた場合、それを他の人がリライトしようとすると、やはり変な文章になってしまいます。

近年のGoogleは優秀ですから、どちらの記事が良質な記事なのかを判断する事くらいは出来ます。

もちろん、自分の書いた記事以上の記事をUPされてしまう可能性が無いとは言い切れませんが、それでもブログが注目されるメリットの方が強いでしょう。

自分のブログに記事を積み重ねていき、ブログ自身が強くなって来たら、どんな記事を書いてもそれなりの検索順位がついてくれます。

まずはブログを強くする事が大事ですから、PV数、収益報告なども上手に活用し、ブログの注目度を上げていく事が先決でしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です